開催概要

開催趣旨

子どもたちへ、未来の夢を育む感動・発見・驚きを届けたい──
「丸の内キッズジャンボリー」はこの想いをコンセプトに、
東京国際フォーラム開館10周年記念事業として2007年からスタートしました。

子どものときに出会った不思議や驚きは世界を広げます。
心に刻んだ感動は大きな宝物に、発見の数々は未来へのタネになります。
東京国際フォーラムはそんな機会や場所を提供し、子どもたちを応援してきました。

11回目を迎える2017年につきましても、
多くの企業・団体のみなさまにもご協力をいただきながら、
子どもたちの新たな冒険のはじまりを応援していきたいと考えております。
また、東京国際フォーラム開館20周年の感謝をこめて
より多彩で充実した企画をご用意してみなさまをお待ちしております。

「丸の内キッズジャンボリー」で好奇心のツバサを広げよう!

2016年のサイトはこちら

全体構成

ワンダークラブ すごい! 不思議! どうして!? できた!!
そんな新発見、驚き、感動をぎっしり詰め込んだ、セミナーやワークショップが満載!
わくわくブース 今まで知らなかったことや、そうなんだ!と思わず納得のことがズラリ。
家族みんなで楽しめるよ!パトカーなども登場!
キッズスポーツ/
キッズ遊園地
スポーツの楽しさ全開! 初めての競技にもチャレンジして、思いっきり汗を流そう。
キッズ遊園地には、何が登場するか!? ご期待を!
ワンダーキャンパス/
キッズ図書コーナー
東京国際フォーラムによるオリジナル・プログラム。学校では学べないことが学べる、どこにもない“学校”を今年も開校します。
2017年のテーマは、「デザイン」をテーマに、食べ物から街、大自然、そして宇宙までかけめぐる!
宿題の参考になるキッズ図書コーナーも登場!
キッズステージ 歌って、踊って、楽しんで!
さまざまな分野で活躍するアーティストたちが、きみの目の前で熱いパフォーマンスを展開!
キッズタウン 東京消防庁によるレスキュー体験や警視庁騎馬隊の乗馬体験、さらに今年は真夏の雪合戦も楽しめる!

開催概要

  • ■企画タイトル
    丸の内キッズジャンボリー 2017
    Kids Jamboree in Marunouchi
  • ■開催日程
    2017年8月15日(火)・16日(水)・17日(木)
  • ■開場時間
    10:00~17:00
  • ■会場
    東京国際フォーラム
    • ・ホールE
    • ・ホールD5、D7
    • ・ガラス棟会議室(4階・5階・6階・7階)、7階ラウンジ
    • ・ロビーギャラリー
    • ・地上広場 ほか
  • ■対象
    未就学児・小学生・中学生およびその保護者
  • ■入場料
    無料

    ※プログラムにより材料費等の実費をいただく場合がございます。

  • ■入場方法
    自由に入場・見学できます。

    ※セミナーやワークショップへの参加は事前申込または入場整理券が必要な場合があります。

  • ■主催
    東京国際フォーラム
  • ■後援
    東京都、警視庁、東京消防庁、東京都教育委員会、こころの東京革命協会、千代田区、千代田区教育委員会、一般社団法人大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会、リガーレ(特定非営利活動法人大丸有エリアマネジメント協会)、エコッツェリア協会(一般社団法人大丸有環境共生型まちづくり推進協会)、一般社団法人千代田区観光協会、東京商工会議所
  • ■企画制作協力
    ウインズ・インターナショナル

丸の内キッズジャンボリー 2017年8月15日(火)/16日(水)/17日(木)
プログラムにより、事前申込や当日配布する整理券が必要となります。
プログラムの詳細のご案内、および事前申込プログラムの受付開始は、7月11日(火)を予定しております。

◎本イベントは、中学生以下のお子さまと保護者の方を主な対象としています。保護者の方とご一緒にご来場ください。
◎ワークショップなどで、材料費等の実費が必要な場合がございます。
◎内容が変更、中止になる場合がございます。
◎混雑時には入場制限を行う場合がございます。
◎当日は、各種メディアによる取材活動が行われます。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップへもどる