東京国際フォーラムに、どこにもない“学校”が今年も登場! ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー ホールB7・他 東京国際フォーラムに、どこにもない“学校”が今年も登場! ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー ホールB7・他

動物たちのこころの世界
~彼らは数をどう理解しているか?~

わたしたちヒトの心はどのように進化してきたのでしょうか。心は化石には残りません。では、ヒトの心と他の動物たちの心を「くらべる」ことによって、私たちの心の進化の道すじを明らかにできないでしょうか。ヒトの心のどの部分を私たちだけが持っていて、どの部分をほかの動物たちとわけあっているのか。これがわかると、この問いに答えられるかもしれません。今回のお話では、「数の理解」というトピックを題材にして、ヒトの心の進化について考えていきたいと思います。

日時8月15日(水)10:30~12:00
先生友永 雅己(ともなが まさき)
京都大学 霊長類研究所 教授 博士(理学)
公益財団法人日本モンキーセンター 学術部長
日本動物心理学会 理事長
会場ホールB7(1)
対象小学4年生~中学生※保護者の方も聴講できます
定員100名
参加方法
当日整理券 での参加も可能になりました。

整理券の配布方法につきましては、参加方法 のページをご覧ください。
※整理券は若干数のご用意となります。あらかじめご了承ください。

事前申し込み
受付は終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
抽選結果は当選された方のみに、7月31日(火)までに招待状メールを送信いたします。

先生のプロフィール

友永 雅己(ともなが まさき)
友永 雅己(ともなが まさき)
京都大学 霊長類研究所 教授 博士(理学)
公益財団法人日本モンキーセンター 学術部長
日本動物心理学会 理事長
1964年 大阪府生まれ
1986年 大阪大学人間科学部卒業
1991年 大阪大学人間科学研究科博士後期課程所定単位修得退学
1991年 日本学術振興会特別研究員PD
1991年 京都大学霊長類研究所 助手
1996年 京都大学霊長類研究所 助教授
2016年 京都大学霊長類研究所 教授
2016年 公益財団法人日本モンキーセンター 学術部長
2017年 日本動物心理学会 理事長

大学に入るまで、チンパンジーのことなんて全くしりませんでしたが、ふとしたきっかけでどんどんチンパンジーにのめり込んでいきました。気がつけば、かれらとつきあって四半世紀がたとうとしています。こんなに長くつきあっているのにまだまだ分からないことばかりです。チンパンジーのふるまいの向こうにある「心」の面白さにぜひ触れてみてください。ほかにも、イルカやウマの話もしますよ!

※内容が変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

前のページへ戻る

丸の内キッズジャンボリー 2018年8月14日(火)/15日(水)/16日(木)
プログラムにより、事前申込や当日配布する整理券が必要となります。

◎本イベントは、中学生以下のお子さまと保護者の方を主な対象としています。保護者の方とご一緒にご来場ください。
◎ワークショップなどで、材料費等の実費が必要な場合がございます。
◎内容が変更、中止になる場合がございます。
◎混雑時には入場制限を行う場合がございます。
◎当日は、各種メディアによる取材活動が行われます。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。

◎ベビーカーをご利用のお客さまへ
ベビーカーのエスカレーターへの乗り入れは非常に危険です。各階への移動は必ずエレベーターをご利用ください。
また、ベビーカー置き場における紛失、盗難、ベビーカーの取り違えに十分ご注意ください。

ページトップへもどる