東京国際フォーラムに、どこにもない“学校”が今年も登場! ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー ホールB7・他 東京国際フォーラムに、どこにもない“学校”が今年も登場! ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー ホールB7・他

宇宙は一つ? ブラックホールは一種類?
~宇宙の本当の姿を求めて~

螺旋状のブラックホールイメージ
ニュートンのりんごの木

夜空を見上げると星々が輝いています。これまでの観測から宇宙の姿がだんだん明らかになってきました。宇宙は膨張しています。しかも、現在は加速的に膨張しているようです。 また、ブラックホール同士の合体からの重力波も観測されました。しかし、宇宙はなぜ加速膨張しているのでしょうか。すべてを飲み込むブラックホールの本当の姿は? 宇宙やブラックホールにはいろいろ種類があるのでしょうか。謎いっぱいの宇宙の旅に一緒に出掛けましょう!

日時8月15日(水)14:30~16:00
先生白水 徹也(しろみず てつや)
名古屋大学大学院 多元数理科学研究科
素粒子宇宙起源研究機構 教授
会場ホールB7(1)
対象小学4年生~中学生※保護者の方も聴講できます
定員100名
参加方法
事前申し込み
受付は終了しました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
抽選結果は当選された方のみに、7月31日(火)までに招待状メールを送信いたします。

先生のプロフィール

白水 徹也(しろみず てつや)
白水 徹也(しろみず てつや)
名古屋大学大学院 多元数理科学研究科
素粒子宇宙起源研究機構 教授
1987年 福岡県立筑紫高等学校卒業
1991年 山口大学理学部物理学科卒業
1996年 京都大学大学院理学研究科物理学第二専攻(天体核研究室) 博士(理学)
1996年 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻(宇宙理論研究室)助手
2000年 東京大学大学院理学系研究科附属ビッグバン宇宙国際研究センター 助手
2002年 東京工業大学大学院理工学研究科基礎物理学専攻 助教授/准教授
2008年 京都大学大学院理学研究科物理学宇宙物理学専攻(天体核研究室)准教授
2014年 名古屋大学大学院多元数理科学研究科 教授(2014.8 名古屋大学 素粒子宇宙起源研究機構 兼任)

1969年福岡県で生まれました。時空の理論、一般相対性理論の研究を楽しくやっています。小学校のころは算数が好きでした。物理に興味をもったきっかけは高校の物理のテストでゼロ点をとったことでした。物理なんて難しいから僕には理解できない、と思って勉強をまったくしませんでした。しかし、このままでは卒業できない、と教科書を開いたら、少ない法則からさまざまな現象を説明できることに感動しました。その後、物理に目覚め没頭しました。そして、大学生のときに放映されていたNHKの番組で宇宙誕生の謎に果敢に取り組むホーキング博士の特集がありました。これはぜひとも僕もやってみたいと思い、宇宙の研究の道に進みました。みなさんもいろんなきっかけやチャンス、そして出会いを大切にしつつ、なんでも楽しく取り組んでみてください!

※内容が変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

前のページへ戻る

丸の内キッズジャンボリー 2018年8月14日(火)/15日(水)/16日(木)
プログラムにより、事前申込や当日配布する整理券が必要となります。

◎本イベントは、中学生以下のお子さまと保護者の方を主な対象としています。保護者の方とご一緒にご来場ください。
◎ワークショップなどで、材料費等の実費が必要な場合がございます。
◎内容が変更、中止になる場合がございます。
◎混雑時には入場制限を行う場合がございます。
◎当日は、各種メディアによる取材活動が行われます。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。

◎ベビーカーをご利用のお客さまへ
ベビーカーのエスカレーターへの乗り入れは非常に危険です。各階への移動は必ずエレベーターをご利用ください。
また、ベビーカー置き場における紛失、盗難、ベビーカーの取り違えに十分ご注意ください。

ページトップへもどる