オドロキや感動満載のワークショップが勢ぞろい! ワンダークラブ ガラス棟会議室・ホールB5

前のページへ戻る

沖縄の「海の生き物たち」の不思議

GODAC ~はじめての海洋科学~

海は自由研究のネタの宝庫! 身近な海には、視点を変えるとカガクがいっぱいです。自由研究にもオススメの海の科学について、「沖縄の砂」や「カニの巣穴」の標本、「水圧実験」などを使って詳しくご紹介します。

◎協力:JAMSTEC(GODAC 国際海洋環境情報センター)

日時 8月14日(火)・15日(水)・16日(木) 各日とも10:00~17:00
会場 ガラス棟会議室 G508
参加方法
自由参加 ※事前のお申し込みや整理券の配布はありません。ご自由にご参加ください。

※混雑時には入場制限を行う場合がございます。
※内容が変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Sony Aquarium 黒潮の海の生き物たち“3D”映像

沖縄美ら海水族館「黒潮の海」水槽に潜って撮影した特別映像です。世界最大の魚ジンベエザメやマンタをはじめ、黒潮の海にいる生き物たちを迫力の“3D”映像で上映します。水族館へ行っても見ることができないような至近距離で、じっくりと観察できます。

◎協力:ソニー企業株式会社

日時

8月14日(火)・15日(水)・16日(木) 各日とも1日12回開催
①10:10~ ②11:15~ ③11:35~ ④11:55~ ⑤13:00~ ⑥13:20~
⑦13:40~ ⑧14:45~ ⑨15:05~ ⑩15:25~ ⑪16:30~ ⑫16:50~ (所要時間約15分)

会場 ガラス棟会議室 G507
定員 各回30名
参加方法
自由参加 ※事前のお申し込みや整理券の配布はありません。ご自由にご参加ください。

※混雑時には入場制限を行う場合がございます。
※内容が変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

君の名は? ~サメを同定し、魚名板を作ろう~

世界に約500種類いるといわれているサメ。本物のサメの標本を観察しながら、検索図鑑を頼りに歯や体の特徴から種類を同定し、オリジナルの解説パネル(魚名板)をつくります。飼育員の仕事をちょっとだけ体験できます。

◎協力:一般財団法人沖縄美ら島財団

日時

8月14日(火)・15日(水)・16日(木) 各日とも1日4回開催
①10:30~11:15 ②12:15~13:00 ③14:00~14:45 ④15:45~16:30
※パンフレット掲載時より実施時間が一部変更になりました。

会場 ガラス棟会議室 G508
対象 小学4年生〜中学生(保護者の方はご見学ください。)
定員 各回12名
参加方法
当日整理券
※参加を希望されるお子さまの人数分の整理券が必要です。
整理券に関する注意事項はこちらをご覧ください。

※内容が変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

【特別プログラム】サンゴ礁の海から深海の世界

“3D”映像による「海の生き物の不思議」と解説、セミナー、ワークショップによる「深海のお話と水圧実験」を組み合わせたフルコースで、沖縄の海と海洋生物・環境を学ぶ、参加体験型のプログラムです。

◎協力:一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー
◎運営:ソニー企業株式会社/JAMSTEC(GODAC 国際海洋環境情報センター)

日時

8月14日(火)・15日(水)・16日(木) 各日とも1日4回開催
①10:30~11:15 ②12:15~13:00 ③14:00~14:45 ④15:45~16:30
※パンフレット掲載時より実施時間が一部変更になりました。

会場 ガラス棟会議室 G507
定員 各回30名
参加方法
自由参加 ※事前のお申し込みや整理券の配布はありません。ご自由にご参加ください。

※混雑時には入場制限を行う場合がございます。
※内容が変更、中止になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

丸の内キッズジャンボリー 2018年8月14日(火)/15日(水)/16日(木)
プログラムにより、事前申込や当日配布する整理券が必要となります。

◎本イベントは、中学生以下のお子さまと保護者の方を主な対象としています。保護者の方とご一緒にご来場ください。
◎ワークショップなどで、材料費等の実費が必要な場合がございます。
◎内容が変更、中止になる場合がございます。
◎混雑時には入場制限を行う場合がございます。
◎当日は、各種メディアによる取材活動が行われます。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。

◎ベビーカーをご利用のお客さまへ
ベビーカーのエスカレーターへの乗り入れは非常に危険です。各階への移動は必ずエレベーターをご利用ください。
また、ベビーカー置き場における紛失、盗難、ベビーカーの取り違えに十分ご注意ください。

ページトップへもどる