オドロキや感動満載のワークショップが勢ぞろい! ワンダークラブ ガラス棟会議室・ホールB5

前のページへ戻る

丸の内でデザインに出会おう!

◎協力:公益財団法人日本デザイン振興会

愛のバッドデザイン in 有楽町&丸の内

「愛のバッドデザイン」とはプロダクトデザイナ一清水久和が提唱するデザインリサーチ活動で、身のまわりのささやかなものに美を見いだす活動。清水さんと一緒に丸の内の街で、グッドデザイン賞じゃないかもしれないけれどグッドでユーモラスな存在感を放つモノたちを探します!

日時 8月14日(火) 13:30~17:00
会場 GOOD DESIGN Marunouchi
対象 小学2〜6年生  ※お子さまお一人でも保護者同伴でもご参加いただけます。
定員 10名
参加方法
事前申し込み2
※ ご好評につき定員に達したため、受付を終了いたしました。
GOOD DESIGN Marunouchiウェブサイト http://www.g-mark.org/gdm/
お問い合わせ

TEL.03-6273-4414

熊本地震の廃棄ブルーシートでコサージュやミニバッグを作ろう!

2016年4月の熊本地震で約20万棟の住宅が被災しました。被災した家屋の屋根には、たくさんのブルーシートがかけられました。ブルーシートは、強い日差しや雨風にさらされ、すぐに張り替えが必要になります。私たちは、その大量の廃棄ブルーシートを回収、洗浄、縫製してリサイクルバッグを作りました。それが2017年度グッドデザイン賞を受賞した『ブルーシードバッグ』です。このワークショップでは熊本の地震で使っていたブルーシートを使って、子供でも作れる可愛いコサージュやミニバッグを作ります。手軽にリサイクルが学べるチャリティワークショップで、世界に1つしかない自分だけのモノを作りませんか?大人の方のご参加ももちろん可能です!売上の一部は、熊本地震の被災地に寄付します。

日時 8月15日(水)
①11:00~12:00 ②13:00~14:00 ③14:15~15:15 ④15:30~16:30
会場 GOOD DESIGN Marunouchi
対象 お子さまとその保護者  ※ミニバッグ作りは10歳以下の方は保護者の方も一緒に参加してください。
定員 コサージュ作り、ミニバッグ作りとも各回10名(組)
参加方法
事前申し込み2
詳細およびお申込みについては、こちらのウェブサイトをご覧ください。
http://ptix.at/ORU4Df
お問い合わせ

TEL.03-6273-4414
メールアドレス gdmarunouchi@gmail.com

プロジェクトFUKUSHMA! 大風呂敷ピクニック&みんなで大風呂敷作り!

8月26日(日)に東京タワーで開催される音楽フェス「アンサンブルズ東京」の会場を彩る「大風呂敷フラッグ」を作るワークショップです。持ち寄った様々な布を縫い合わせ、多くの人が集まり楽しむ空間を、自分たちの手で作り出します。ワークショップ当日は、仲通りのスペース約400平米に大風呂敷を広げて「大風呂敷ピクニック」を開催。仲通りの真ん中でみんなでランチを食べ、空間の変化を体験します。その後、GOOD DESIGN Marunouchiでみんなで持ち寄った様々な色や模様の布をミシンを使って縫い合わせ、会場の大風呂敷小道を飾るフラッグを作ります。2組作って1組はお持ち帰りいただき、8月26日のアンサンブルズ東京の本番で、会場の一部になった「自分のフラッグ」を見つけてみましょう。

日時 8月16日(木)
12:00~13:00 ピクニック(昼食やくつろぎグッズなどをお持ちください)
13:00~15:00 ワークショップ:大風呂敷フラッグ作り
会場 仲通りGOOD DESIGN Marunouchi前/GOOD DESIGN Marunouchi
対象 小学校中学年以上  ※ミシンを使います。低学年の方は保護者も一緒に参加してください。
定員 15組
参加方法
事前申し込み2
詳細およびお申込みについては、こちらのウェブサイトをご覧ください。
http://ptix.at/2Of6Wq
お問い合わせ

TEL.03-6273-4414
メールアドレス gdmarunouchi@gmail.com

丸の内キッズジャンボリー 2018年8月14日(火)/15日(水)/16日(木)
プログラムにより、事前申込や当日配布する整理券が必要となります。

◎本イベントは、中学生以下のお子さまと保護者の方を主な対象としています。保護者の方とご一緒にご来場ください。
◎ワークショップなどで、材料費等の実費が必要な場合がございます。
◎内容が変更、中止になる場合がございます。
◎混雑時には入場制限を行う場合がございます。
◎当日は、各種メディアによる取材活動が行われます。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。

◎ベビーカーをご利用のお客さまへ
ベビーカーのエスカレーターへの乗り入れは非常に危険です。各階への移動は必ずエレベーターをご利用ください。
また、ベビーカー置き場における紛失、盗難、ベビーカーの取り違えに十分ご注意ください。

ページトップへもどる