“人間のチカラ・想像力”をキーワードに、どこにもいない“学校”が今年も登場! ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー ホール B5・他 “人間のチカラ・想像力”をキーワードに、どこにもいない“学校”が今年も登場! ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー ホール B5・他

地球資源と五輪メダル
~君も資源ハンターになれる~

チリ チュキカマタ鉱山の銅鉱石
チリ チュキカマタ鉱山の露天採掘場

皆さんは山や川で光る石を見つけたことはないですか? 光る石には水晶や金属を含む鉱物が含まれていることがあります。金属を含む鉱物はどこから来たのでしょう? どうしてできるのでしょう? 私たちの生活に必要な金属は、地球の内部でのマグマ活動や表層での岩石の風化、湖水の蒸発といった様々な現象が引き金となって、資源として濃集します。資源は天然でできるものだけではありません。いらなくなった電気器具などからも金属を回収することができます。皆さんも未来のために資源を探すハンターをめざしてみませんか?

日時8月13日(火)10:30~12:00
先生渡辺 寧(わたなべ やすし)
秋田大学 国際資源学研究科 教授
地質学者
会場ホールB5
対象小学4年生~中学生(保護者の方はご見学ください。)
定員100名
参加方法
事前申し込み

※事前のお申し込みが必要です。
お申し込みに関する注意事項はこちらをご覧ください。

先生のプロフィール

渡辺 寧(わたなべ やすし)
渡辺 寧(わたなべ やすし)
秋田大学 国際資源学研究科 教授
地質学者
1959年京都市生まれ。北海道大学理学部で地質学を学び、工業技術院地質調査所(現産業技術総合研究所)で鉱物資源の成因の研究を行う。2014年以降、秋田大学で鉱物学、鉱床学を教えるかたわら世界各地で資源調査を行う。

お申込みはこちら

※内容が変更、中止になる場合がございます。予めご了承ください。

前のページへ戻る

ホップ! ステップ!! 2020!!! 東京国際フォーラムで夏休み ~丸の内キッズジャンボリー スペシャル版~
2019年8月13日(火)/14日(水)/15日(木)
プログラムにより、事前申込や当日配布する整理券が必要となります。

◎本イベントは、中学生以下のお子さまと保護者の方を主な対象としています。保護者の方とご一緒にご来場ください。
◎ワークショップなどで、材料費等の実費が必要な場合がございます。
◎内容が変更、中止になる場合がございます。
◎混雑時には入場制限を行う場合がございます。
◎当日は、各種メディアによる取材活動が行われます。会場の様子がテレビ、新聞、雑誌等に放送・掲載されることがありますので、あらかじめご了承ください。

◎ベビーカーをご利用のお客さまへ
ベビーカーのエスカレーターへの乗り入れは非常に危険です。各階への移動は必ずエレベーターをご利用ください。 また、ベビーカー置き場における紛失、盗難、ベビーカーの取り違えに十分ご注意ください。

ページトップへもどる